電話する際の注意ポイント

素敵な凸の方法
STEP1、まずは電話、こうこうこういうお話があって資料をお送りしたいのですがと伝える
STEP2、話の最後に些少ながら個人寄付をさせて頂きましたと伝える
STEP3、資料を送る
これだけで対応が違います


質の高い抗議が沢山これがベストだ。
例えば一般の人がネトウヨの行動を見た時、大抵は引く、議員だとまたかよと辟易する
それと同じで意味不明な電波を議員や一般の人に向ける事は厳禁

表現規制を理由に児ポ法を取り扱う場合誤解を受けやすい、自分が「表現規制に反対している」と
言う事を確実に相手に伝えられると言う確信が無い限り、突撃はマイナスにしかならない。

電話は担当が出て話し聞くだけだからちゃんと議員本人にまで
すべて伝わるか疑問。
「反対意見がこれだけあるんだ」というのを演出するには効果的。

これだけは絶対伝えたいというのがあればむしろ手紙のほうがいい。
これも手紙が集中する議員の場合は事前に担当者が目を通して
フィルタリングする場合もあるが、高い確率で本人の目に触れる。

メールはたくさん送られてくる議員にとっては読むのも
面倒くさいという感じ
ただあまり来ない議員は逆に自分の活動に関心を持って
もらえたということでメールでも感激。
その他そもそもPCなど電子媒体を嫌う議員も(高齢議員など)。
メールに対する考えは議員間にかなり差がある
まあよくわからなければ手紙が順当

想定シーン:自分は議員の選挙区に住んでいて寄付と共にFAXを送る場合
相手:中間派○○議員
自分:□□

事務員:はい、○○議員事務所です。
自分:
 突然のお電話失礼します。△△△市に住んでおります□□と申します。
 私、普段より表現の自由や冤罪防止などに興味を持って居るのですが、
 今国会においていわゆる児童ポルノ禁止法の改正審議に単純所持禁止や
 創作物に対する表現規制が盛り込まれると聞いて危機感を持っておりまして、
 そう言う考えの有権者が居るという事を○○先生にも知っていただきたくお電話をさせていただきました。
 つきましては、この件についての私の考えをまとめましたFAXをお送りしたいのですが宜しいでしょうか。

事務員:(恐らくここで簡単に内容とかアンケート的な物かとか渡すだけで良いのかとか聞いてくる)
 そのFAXはどのような内容ですか?
自分:
 私は、今審議されている改正案で被害児童の救済が期待されている事は言うまでも無いのですが
 それによって表現の自由が後退する事や、冤罪の可能性が増す事で真相解明が遠のく事は、全くのマイナスにしか
 ならないと考えております。
 概ね、そのような内容で、分量的には紙×枚程度のものです。



事務員:
 ○○先生も多忙なので読んでもらえるかどうか分からないが渡しておくだけでよいですか。
自分:
 はい、お渡しいただければと思います。
 空いている時間でよろしいので読んでいただけますでしょうかという事でお願いします。

 あと、本当に少額なんですが今後の政治活動にお役立て頂ければと思い寄付をさせていただきましたので、
 ○○先生によろしくお伝え頂ければと思います。

事務員:
 はい、わかりました。

自分:
 お忙しい中ご対応ありがとうございました。
 では失礼します。(電話切る)
どの道はなさないと表現規制されるだけだ
節度を守ってやればいいだけだ
ちなみにコン監の件で平沢議員に電話した時はメールかFAXでって言われたが

自粛ムードが収まらない。メールを送る事が間違っていたと言い出す人まで出てきましたね。
そもそも「政治家に意見する」という行為をしてる人なんて少数です。
規制反対派はその中でも比較的若い世代が多い、メールまで否定されたら何もできなくなってしまう。
正直、継続的に手紙を送る人すら少数です。
のカスが「たくさんの規制反対メールが届いているが、はっきりいって逆効果」って笑っていた事からメールはこのまま続行すべきだと確信。ここで自粛したら最後、敵はそこを攻めてくるだけ。
今回と同じような事態になってもメールを躊躇しますか?数時間しか余裕が無いとなったら手紙なんて送ってる暇はありません。
余裕がある時は電話や手紙など。ただ全員に出すと結構費用が限られるので1人多くても10人程度ならそんなに負担にはならないはず。被らないようにランダムに
あくまでひとつの考えなので

慣れていない人も居るから、キョドって噛んでも良いから
要点を事前にメモに纏めておいてそれを伝えて
「よろしくお願いします。頑張って下さい」くらい言えば良い

・かける時間帯は10~7時の間で、昼時等は除こう
・一応最初に○○在住の△△です。いつも応援していますって入れると議員の高感度は上がります。
礼儀正しい人間じゃないと意見を聞き入れてはくれないでしょう
住所氏名電話番号と敬語は必須。
抵抗あるかもしれませんが、日本国民としての権利を行使して
意見を出した程度で何か不利益な事になるわけがありません。

こういう条例案があってこういう反対があってこういう問題になってることを先生にお伝えください、ってな風に丁寧にお願い
・要点は分かりやすく、簡潔に
・否決させてくれ、ではなく可決後を見越して情報収集と採決を見届けることを伝えるのがポイント
・他の地方自治体に影響を与える可能性も伝えよう

国政の方でも常時ロビー活動するように出版社にお願いしてみた方がいいんじゃないの 国政も東京も両方やんなきゃ

地元事務所はもっと時間的余裕があるときに

2012.02.19 | Comments(0) | Trackbacks(0) | 児童ポルノ法

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »